社会人が語る人間関係

バイトで鍛える!

経験を人間関係力の向上に役立てよう

社会人が語る人間関係とは

社会人が語る人間関係とは

社会人である管理人が、人間関係に不安を持つ学生に向けて社会経験や人間関係力の向上に役立つバイトなどの参考情報を紹介するサイトです。【当サイトお問い合わせ先】

社会人が語る人間関係

社会人が語る人間関係

社会に出ると、上司と部下、取引先、同僚など、学生生活では経験しない様々な人間関係にもまれることになります。社会人としてそれぞれの関係性に合わせて上手に人間関係を築いていかなければなりません。そのための準備として役に立つのはバイトの経験です。学生の内に、コミュニケーション能力を磨けるバイト、人間関係力を向上できるバイトをたくさん経験してください。良好な人間関係が築けると仕事もスムーズに進みます。

コミュニケーション能力を鍛えるバイトとは

学生のバイトには実に様々な種類の職種がありますが、せっかくですから人間関係力とコミュニケーション能力の向上に役立つバイトを選んでチャレンジしてください。コミュニケーション能力といえば接客業を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、まずはバイト先の職場の人たちと良好な人間関係を築くことが最初の目標です。先輩や後輩、同僚などバイト仲間と円滑なコミュニケーションができるようになることこそ、社会人として必要な人間関係力です。

同僚から頼られるには

職場の人間関係が良好だとバイト自体が楽しくなります。バイト先では上下関係のない同僚との出会いもあり、交友関係も広がります。同僚とは仕事中にお互いが助け合えるような関係を築くのがベストです。困った時に頼りにされる人になるには、まず信頼関係を築くことから始めましょう。表面的に取り繕うのではなく、日頃の接し方や仕事ぶりが何よりも大切です。自分のことだけに集中して周りが見えなくなるようなことが無いように、どんな時でもチームワークを大切にしましょう。

良い人間関係が幸せをもたらす

学生生活やバイト先などで人間関係がうまくいかないと、とてもストレスを感じますよね。実際にハーバード大学の研究で、人間関係の「質」が人間の幸福感に大きく影響するという研究結果も発表されています。ここで正しく理解しておきたいポイントは、「質」であって「量」ではないということです。幅広くたくさんの人と関わることよりも、数は関係なくひとつひとつの関係が良好に築けていることが大切なのです。どんなにたくさんの知り合いがいてもその関係性が希薄であれば孤独感はぬぐえません。

おすすめトピックス